スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国】屎尿だめに爆竹入れたら爆発、子どもが吹き飛ばされる

1:そーきそばΦ ★:2012/01/31(火) 18:26:08.56 ID:???0


四川省資陽簡陽市内で28日午後2時ごろ、屎尿だめのなかのメタンが爆竹に引火する事故が発生した。
男児が、爆竹を屎尿だめの蓋(ふた)の穴に押し込んだためと分かった。中国新聞社が報じた。

 屎尿だめのコンクリート製の蓋3個が吹き飛んだ。現場ちかくのマンションもコンクリートの破片の直撃を受け、
最も高い位置で6階の窓ガラスが割れた。

 爆竹で遊んでいたのは児童3人で、路上のごみ箱に火のついた爆竹を投げ込んだりしたので、
近くの路上でトランプをしていた大人が叱責したばかりだった。大人たちが座っていたのは、事故現場から10メートルほど離れた場所だった。

 トランプをしていた1人によると「ゲームを始めて、5枚目のカードを引いた瞬間に巨大な轟音がした」と述べた。
見ると、子ども2人が吹き飛ばされるのが見えた。1人が建物2階の高さまで、もうひとりは3階の高さまで飛ばされ、
街路樹の枝にいったんひっかかってから花壇に落下した。

 吹き飛ばされたのは、今年5歳と8歳になる男の子。治療した病院の医師によると、かなりの重傷で集中治療室(ICU)に運ばれたが、
午後4時までに命はとりとめられる見通しになったという。子どもの母親は「枝に引っかかって花壇に落ちただけ、
運がよかった。コンクリートの路面に落ちていたら、もっとひどいことになっていた」と述べた。

 トランプをしていた大人たちも、飛び散った破片が顔や手に当たってけがをした。(編集担当:如月隼人)

ソース サーチナ 1月31日(火)17時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000075-scn-cn


3:名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 18:26:57.01 ID:vQWC4/UK0


スーパーな子供だな


スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。